HOME > Nookブログ > カラー > 白髪カバー♪

Nookブログ

< 8月最後!  |  一覧へ戻る  |  今日から10月! >

白髪カバー♪

皆さん、こんにちは♪
 
気温は30℃を切る日が増えてきて、いくらか楽にはなって来ましたが、湿度高めで蒸し暑いですね。
 
油断せず、水分補給を引き続きマメにしていきましょう♪
 
さて、先日。
 
放ったらかしになっていた私のヘアを隙間時間にお手入れをして頂きました(笑)
 
 
本当にこの年になりますと、白髪や傷みや抜け毛、ボリュームダウン…
 
髪の悩みは尽きない訳でございますが(汗)
 
 
今の時代は多様性が重視されるように
 
白髪染めはただ茶色や黒く染めるだけではありません。
 
白髪に対しても嘆くだけではなく、楽しむ事が出来たら良いですよね♪
 
今、注目されているのが
 
白髪を目立たせないウェイビングカラー‼
 
メッシュなどと呼んだりもします。
 
昔からある技術ではあるのですが、少量の毛束をすくい、ブリーチを入れることで髪が伸びて来た時に白髪が目立ちにくくなります♪
 
グレイカラーも今ではカラーバリエーションもありますし、白髪を染めるのも楽しめるはずです♪
 
Nookのように小さなお店だからこそ、お客様個々のご希望やお悩みなどじっくりとカウンセリングが出来ますので、お気軽にご相談下さいね♪
 
参考までに、私の施術を失礼いたします(笑)

s-PXL_20220902_060842438.jpg 

s-PXL_20220902_070448453.jpg


PCIMG_2022-09-02_16-46-15.jpg
サイドの髪を耳に掛けたり、掛けなかったりでこんな感じに印象も
変わりますので、カットの際もぜひご相談下さいね!

カテゴリ:

< 8月最後!  |  一覧へ戻る  |  今日から10月! >

同じカテゴリの記事

terraカラー

皆さん、こんにちは♪
 
春真っ盛り。
 
最近、Nookでも自宅でもグリーンの整理をしています!
 
年々お花が好きになる私でありますが…
 
これは…
 
歳?!
 
のせいなのでしょうか?!(笑)
 
 
そう言えば!
 
甘過ぎる物…塩辛過ぎる物も確実に苦手になって来ました。
 
 
あ〜、歳のせいですね(笑)
 
 
今日は仕事の合間にお花の苗の植替えをしました。
 
s-IMG_20220526_150006.jpg
 
 
 
 
 
 
 
春はどんどん新芽が出て来るので、ヘデラやツルニチニチソウなど挿し木してみようかな…なんて思っています♪
 
 
さて、ヘアスタイルも春夏モードに切り替えたい今日この頃でありますが、
 
最近、新しくNookに仲間入りしましたカラー剤をご紹介します♪
 
 
世界初のクレイカラー 植物だけでない、大地、海などの自然パワーを融合させた自然派プレミアムカラー。

主な配合成分

  • カオリンクレイ(基剤)
  • オーガニックトウキンセンカエキス、甘草エキス(保護・保湿・ツヤ)
  • シア脂、アーモンドオイル、ヤシ油(保護・保湿・ツヤ)
  • マリンコラーゲン(保護・保湿・ツヤ)

 

特徴

  • 88%自然由来成分(平均値:1剤、2剤混合時)
  • 生分解性92%
  • ファッショナブルで多彩な色表現
  • ノンシリコーン、ノンパラフィン(鉱物油)、ノンパラベン(防腐剤)、無香料
  • ローアルカリ(-4%、弊社旧製品との比較)
クリーム状に比べて重みのあるクレイ状態なので、密着性が高く、生え際もしっかり染められます!
 
そして何より頭皮に優しい!
カラー剤に刺激を感じていた方もぜひ一度お試し下さいね♪(人*´∀`)。*゚+
 
 
通常のカラーに+1100円で承っておりますので宜しくお願いします!!

春カラー

皆さん、こんにちは♪
 
明日はまた雪予報が出てますねー!
 
どうなるのでしょうか…
 
普段から、自転車が足なオーナー
と車が足な私。
 
雪の降り方によっては
 
歩け歩け!!になり、焦ること間違いなし(笑)
 
どうなるのか…ドキドキです(><)
 
さて、そんな寒い日もあり、春みたいにポカポカな日もある今季の冬ですが…
 
ファッション業界はすっかり春めいて参りました♪
 
今年の春カラーは
 
s-IMG_20190124_123717.jpg
アッシュ系がキテますね(*^^*)♪
 
地毛との境目目立ちにくい色味かと思いますので、白髪が気になる方にもトライしやすいカラーですね♪。.:*・゜
 
Nookでも大好評頂いていております
ファイバープレックス


s-IMG_20190124_123402.jpg
で発色良し!艶良し!手触り良し!
 

 
春カラーを楽しみましょう\(*ˊᗜˋ*)/
 


グレイカラー

皆さんこんにちは!

まずはお知らせから。

11月10日(土)ですが、都合によりお休みせていただきます。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。



 
さて、今朝はちょうどお客様と「グレイカラー」の話題になりまして。
 
女性なら何時までも若々しくいたいと思うところと…
白髪染めをいつまで続ける…!?と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
 
ヘアスタイルによって見た目は70~80%は決まってしまうなんて話もあるくらい!!
 
確かに変わります!
ヘアスタイル大事です!!
 
そこで葛藤するわけですね。
 
Nookのお客様では70代になると、染めるのを止めようかな…とおっしゃる方が多いような気がします。
 
「グレイカラー」と言う呼び名は
ありのままでいたい!
年齢そのものの美しさを表現したい
と言う思いから作り出されたようですが…
 
いざグレイカラーを目指すとなると、
 
染毛部とありのままの部分と入り混ざる期間をどう乗り切るか…!?
 
が大きな課題になってきます。
 
白髪はちょっとうねってたり、
元気にぴょん!と立つ毛が多くありませんか?
 
結果、パサついて見え、老けるのです(;▽;)
 
ですので、キレイに保つにはパサつきや白髪の黄ばみなどを防ぐ為にも、トリートメントやクリアカラーなどを施す必要が出て来るかも知れません。
 
頑張り過ぎないナチュラルな美しさも素敵ですね!!
 
今、白髪染めも大変優秀になっており、刺激の少ない物、明るめで発色のキレイな物も増えております。
また、トリートメントを混ぜ込み、傷みを抑え艶やかに仕上げる事も可能です♪
 
 
グレイカラーやヘアカラー移行期間については、その方の髪質や他の施術などに合わせたアドバイスが出来るようにして行きたいと考えておりますので、何時でもお気軽にご相談下さいね( *´︶`*)
 
 
余談ですが
 
我が家で飼っているセキセイインコの「ミント」は
 
ええ!? メス!?  ウソ~!?
やっぱりメス!? 
メスだったの!?
 
完全に
メス!!
 
でした(✧ °∀° )/ ✧
 
 IMG_20181107_141409.jpg
 
 こんなに鼻の色変わるんだね…(笑)



ブルー!

皆さんこんにちは!

まずはお知らせから。

11月10日(土)ですが、都合によりお休みせていただきます。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。



さて、前回ご紹介した「むらさき!」のインナーカラー。

このブログを見てやってみたいというお客様。


どんな色にしようかと相談した結果。

ブルーでいきましょう!


染める前のビフォアー写真を撮るの忘れました(+_+)

半年くらい前にハイライト入れて、そのあと1度落ち着かせたのですが

退色して全体が結構明るめになっていました。


今回は耳後ろから襟足にかけてブリーチして、その他はアッシュ6トーンに落ち着かせます。

その後襟足に塩基性カラーのブルーを塗ります。


出来上がりが


s-IMG_20181019_133007.jpg



きれいな色味♪

髪をおろしていると目立ちませんが、かき上げたり

耳にサイドの毛をかけると


s-IMG_20181019_133108.jpg


ちらりと見える感じがいい感じですね!



気になる方はお気軽におたずねくださいね。



むらさき!

皆さん、こんにちは♪
 
秋の色と言えば……
 
ボールド、ブラウン、パープル、オレンジ…??
 
皆様はどんな色を思い浮かべますか!?
 
 
 
 
今回はパープルで!!
 
紫色の持つイメージ…
 
上品、優雅、癒し、神秘、高級、などなど…
 
因みに心理効果は…
想像力を高める
リラックス効果
催眠効果
などなど♪
 
紫色ってこんな効果のある色だったのですね♪
 
 
数年前ほど前から
Nookでも
秋冬ヘアカラーは紫を推しておりまして(笑)
 
紫と黄色とは反対色ですので、
 
黄色人種の日本人の肌に引き立つ色なのだと思います(*^^*)♪
 
このところ
じわじわと人気のあるインナーカラー。
 
先日、ちょうど紫色のインナーカラーの依頼が入りまして♪
 
 s-1538633996593.jpg
 
2度のブリーチに
 
紫色を被せました!
 
 
s-1538632935438.jpg

主張し過ぎず、何気ないおしゃれが楽しめるインナーカラー。
 
ハーフアップした時、まとめ髪をした時にさり気なく見え隠れするのが
素敵です!
 
ぜひ、皆様もチャレンジしてみて下さいね♪
 
 
余談…ですが^^;

photo 39 16-25-46.jpg
 
私の爪もキレイな紫色になりました(笑)
ハロウィンぽくてちょうどいいかも~✧ °∀° )/ ✧
 


このページのトップへ